学生生活サポート体制

学生カウンセリング

写真:スクールカウンセラー 金高 茂昭さん
スクールカウンセラー
金高 茂昭
学生になり、2年間あるいは4年間で何をなすべきか。人と社会とこの世界を理解するために先人の知識と知恵に学び、自分のこれからの人生街道の入口を決めること、かも知れませんね。「人間は努めている間は迷うものだ」という諺があります。カウンセラーは触媒の様なものです。私は皆様に充実した有意義な学生生活を送っていただくため、良い触媒としてお手伝いしたいと思っています。女性のカウンセラーもおりますので、どうぞお気軽にお声がけください。

保健室から

大学生活は、高校までとは異なる勉強方法、慣れない一人暮らし、アルバイト・・・等、楽しい中にも、ストレスや健康問題の種が潜んでいるものです。学生の健康生活をサポートするために、専従のスタッフが対応します。健康診断、学内での負傷や急病の応急処置をはじめ、健康上の不安などに関する相談に応じています。ケアを行うみなさん自身が心身ともに健康でなければ、「寄り添うケア」は十分に行えません。在学中に生涯を通じて心身の健康を自己管理できる能力を身につけられるよう、縁の下から支えます。


上の戻る


佐久大学
長野県佐久市岩村田2384
TEL:0267-68-6680 FAX:0267-68-6687
Being with

個人情報保護方針


Copyright © Saku University. All Rights Reserved.