大学院看護学科研究科

大学院の概要

本課程は、看護学の基礎教育を基盤として、看護学を更に深く探求し、科学的思考力と、研究の手法を修得して、看護研究を遂行し、看護能力の更なる開発を行うことを目的としています。
研究は臨床、地域、あるいは看護教育、看護管理など看護の実践の中で見出された課題を中心とし、本課程の修了後にはそれぞれの活動の場で看護の質の向上に貢献できる能力の育成を目指します。

取得学位

本課程を修了すると、修士(看護学)の学位が授与されます。

修業年限

本課程の修業年限は原則2年です。ただし状況に応じて、3年あるいは4年間かけて履修する制度(※長期履修制度)があります。
(※長期履修制度を利用した場合でも、授業料は2年間分です)

教育課程

共通科目群、および専門科目群から22単位以上を履修し、さらに修士論文(看護学特別研究、8単位)を作成し、論文審査等を受けて修了します。
看護学研究科の専門領域としては、「国際看護」「看護教育」「看護管理学」「母子看護学」「成人看護学」「精神・老年看護学」「地域・在宅看護学」の7領域があり、それぞれ希望の領域において研究指導を受けます。

研究科長からのメッセージ

準備中

ディプロマポリシー/カリキュラムポリシー/アドミッションポリシー

詳細ページへ

教員紹介

詳細ページへ

入試情報

詳細ページへ


上の戻る


佐久大学
長野県佐久市岩村田2384
TEL:0267-68-6680 FAX:0267-68-6687
Being with

個人情報保護方針


Copyright © Saku University. All Rights Reserved.