取得資格・免許

看護師

患者さんの不安や苦痛を取り除き、
健康回復に向けての援助技術を修得する

看護師は、傷病者や妊産婦の療養上のケアや、診療の補助をします。患者さんがその人らしく療養し、患者さん自身の自然治癒力やご家族の支えが最大限に活かされるように援助します。そのために、患者さんの多様な価値観を尊重する態度や、広い視野に立った看護師独自の観察力や判断力が求められています。病院等の医療機関のほかに、訪問看護や福祉関連施設など、幅広い活躍の場があります。


専門看護師

日本看護協会の定めた認定資格の一つで「特定の専門看護分野において優れた看護実践力がある」と認められた看護師のことです。現在、日本看護協会が特定している専門看護分野は、①がん看護 ②精神看護 ③地域看護 ④老人看護 ⑤小児看護 ⑥母性看護 ⑦慢性疾患看護 ⑧急性・重症患者看護 ⑨感染症看護 ⑩家族支援の10分野です。(2012年4月現在)

認定看護師

日本看護協会の定めた認定資格の一つで「特定の専門看護分野において熟練した看護技術と知識がある」と認められた看護師のことです。現在、日本看護協会が特定している専門看護分野は、①がん化学療法看護 ②がん性疼痛看護 ③がん放射線療法看護 ④感染管理 ⑤緩和ケア ⑥救急看護 ⑦集中ケア ⑧手術看護 ⑨小児救急看護 ⑩新生児集中ケア ⑪摂食・嚥下障害看護 ⑫透析看護 ⑬糖尿病看護 ⑭乳がん看護 ⑮認知症看護 ⑯脳卒中リハビリテーション看護 ⑰皮膚・排泄ケア ⑱不妊症看護 ⑲訪問看護 ⑳慢性呼吸器疾患看護 ㉑慢性心不全看護21分野です。(2012年4月現在)

活躍の場

病院・診療所、訪問看護ステーション、看護の教育機関、企業・団体の研究や開発部門、看護サービス提供事業所、介護老人保健施設、福祉施設、海外での看護活動など

資格を得るためのフロー
フロー図

合格率について

助産師

女性と家族が、健康に・安全に子どもを
産み育てられるように支援するスペシャリスト

助産師の仕事は、分娩の介助はもちろん、分娩にいたるまでの妊産婦への保健指導やアドバイスから、産後の母子のケアまで多岐にわたります。他にも、育児指導・不妊治療を行っている夫婦相談・思春期・更年期に関する相談など、女性の生涯を通じた健康問題にも関わります。また、病院・診療所に勤務する以外に、自分で助産院を開業することも可能です。

※本学の看護学部 看護学科の4年課程では、助産師国家試験受験資格は取得できません。


活躍の場

病院・診療所、助産院、独立開業も可能、海外での助産活動など

資格を得るためのフロー
フロー図

合格率について

保健師

生活の中で、人々の健康の維持、
疾病の予防を支援する保健師

保健所や市町村、企業、学校などで、乳幼児から高齢者までのすべての人々が、健康な生活が送れるように支援します。健康診査で生活習慣病などの疾病の早期発見、育児教室などの健康教育、高齢者や乳児の家庭を訪問しての相談、難病の療養者、要介護者などを支え合うネットワークづくりなど、地域の中で活動します。


活躍の場

保健所、市町村役場・保健センター、学校の保健室、企業の健康管理室、病院の健康管理部門、地域包括支援センター、介護保険施設、海外での看護活動など

資格を得るためのフロー
フロー図

合格率について


上の戻る


佐久大学
長野県佐久市岩村田2384
TEL:0267-68-6680 FAX:0267-68-6687
Being with

個人情報保護方針


Copyright © Saku University. All Rights Reserved.