文部科学省 平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」に採択されました

平成29年11月7日に文部科学省より平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果が発表されました。
本学申請の「健康長寿〈佐久〉を牽引する「足育(あしいく)」研究プロジェクト」が同事業の「タイプA」に採択されました。

私立大学研究ブランディング事業とは、学長のリーダーシップの下、大学の特色ある研究を基軸として、全学的な独自色を大きく打ち出す取組を行う私立大学等に対し、経常費・設備費・施設費を一体として文部科学省が重点的に支援するものです。

平成29年度の同事業には、188校から申請があり、計60校(タイプA:33件、タイプB:27件)が選定されました。

本学が採択を受けた「タイプA:社会展開型」は、地域の経済・社会、雇用、文化の発展や特定の分野の発展・深化に寄与する研究を対象とするものです。

【本学事業計画】

○事業名
健康長寿〈佐久〉を牽引する「足育(あしいく)」研究プロジェクト

○事業概要
健康長寿を足の健康から展開する研究プロジェクトを全学的に推進し、子ども・成人・高齢者を対象とする実態把握に基づき、足の健康教育プログラムを開発する。産・学・官及び医療機関との協働の下、本学が足の健康づくりの拠点となり、研究成果の情報発信、企業による足の健康関連製品・機器の開発への支援、基本的なフットケアができる専門職の人材育成、地域住民への知識の普及を図ることで、本学のブランドを広く浸透させる。

○事業期間
3年(平成29年度~平成31年度)

【参考】

事業計画書(PDF)

文部科学省 私立大学研究ブランディング事業(外部サイト)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/1379674.htm

平成29年度の進捗状況(PDF)

平成30年度の進捗状況(PDF)