小論文試験について例題を公開しました

小論文試験についてお知らせします。

2020年度から佐久大学看護学部の推薦入試の形式を、筆記試験から小論文の問題に変更します。小論文試験は、「小論文1」と「小論文2」があり、試験時間はそれぞれ40分です。

尚、本変更については社会人、帰国生徒入試も同様となります。

小論文では、入学後の課題に取り組む時に必要とされる能力、つまり文章の読解力、 データの分析力、文章にまとめる表現力を、受験生が発揮できるような問題を予定しています。

受験生の皆さんが学習しやすいよう問題の例を公開しました。
以下のリンク先からご参照下さい。

看護学部入試情報ページ:https://www.saku.ac.jp/gakubu/gakubu_examination/

出願についてご不明点等ございましたら、佐久大学入試広報課(電話:0267-68-6680)までお問い合わせください。

入試・進学情報