信州診療看護師研究会のホームページを開設しました

1.オンライン研修会予定

日時 : 2021年2月4日17時30分~(90分程度)

タイトル : 「外来で見かける神経症候」

講師 : 佐久総合病院 総合診療科副部長 三宅晃史医師

受講料 : 無料

参加希望者は1月29日(金)までに佐久大学 川野(m-kawano[at]saku.ac.jp)まで、所属・氏名をお知らせください。(atは@)

 

2.活動報告

2020年12月4日 : 第2回研究会が開催されました。活動を始めたばかりの各部会からの進捗状況の報告と、会員2名(佐久総合病院、まつもと医療センター)の診療看護師としての活動報告がありました。

2020年10月2日 : 第1回の研究会が開催され、県内より診療看護師または診療看護師養成コース在学の大学院生ら16名の参加(WEB参加含む)がありました。研究会では、今後、定期的にそれぞれの活動報告をしていくほか、知識や技術を勉強する研修も企画していく予定です。

2020年8月7日 : 佐久大学にて立ち上げのための総会が開かれました。会の目的・活動内容のほか、役員の選出や会則の確認等が行われました。

 

3.設立の趣旨(会長挨拶)

会長 萩原和章 三才山病院 診療看護師

2020年3月に、「信州診療看護師(NP)研究会」が誕生いたしました。県内では様々の方のお力添えがあり、4名の診療看護師が活躍し始めております。しかしながら、その存在や活動を含め黎明期と言わざるを得ません。そこで本研究会は、会員相互の緊密な交流及び情報交換を通して会員の資質の向上を図るとともに、診療看護師の役割開発の推進を目的として設立されました。メンバー一同、信州における診療看護師が、地域住民の方々の安心安全かつ持続可能な生活を支えるために欠かせない存在となるよう、決意を新たにしております。関係者の皆様のお力添えをお願い申し上げます。

 

4.研究会目的

信州診療看護師研究会は、会員相互の緊密な交流及び情報交換を通して会員の資質の向上を図るとともに診療看護師(NP)の役割開発の推進を目的とする。

 

5.活動内容

1)診療看護師(NP)に関する情報の収集及び提供

2)会員に対するネットワーク促進のための検討及び調整

3)会員の資質向上に関する事項

4)診療看護師(NP)の役割開発を目指した研究

5)その他、前条の目的を達成するために必要と認める事項

 

6.部会について

1)    研修・研究部会

   目的・活動

   ・チーム医療の一員として、診療看護師(NP)に必要とされる能力1)の知識・技術の向上のための環境整備

・長野県における診療看護師(NP)の行う研究において相互連携・協力体制の充実と研究の推進

2)    情報ネットワーク部会

   目的・活動

・本研究会の広報活動

・診療看護師活動に関する有用な情報提供および会員間の情報共有

 

7.会則

PDFリンク

 

8.入会のご案内

正会員:佐久大学大学院看護学研究科プライマリケア看護コース修了者及びコース担当教員、長野県内で診療看護師(NP)の任を担う者

準会員:会の目的に賛同し、正会員の推薦を受けた医療従事者

賛助会員:会の目的に賛同する個人、または団体で正会員の推薦を受けた者

 

入会金: 5000円

年会費: 正会員・準会員10,000円  賛助会員: 一口30,000円

 

下記のリンクより、書類をダウンロードし必要事項を記入後、メールまたは下記の住所までご郵送ください。

入会申込書(WORD)

   下記銀行口座に入会金と年会費の支払いが完了後に、正式に登録させて頂きます。

   入会申込書送付先、問い合わせ

   〒385-0022 長野県佐久市岩村田2384 佐久大学 松下研究室内

   信州診療看護師研究会事務局

   TEL: 0267-68-6680  FAX: 0267-68-6687 E-mail: m-kawano[at]saku..ac.jp (atは@)

 

9.お知らせ

佐久大学大学院では、信州地域で唯一の診療看護師養成コースを開設しています。興味のある方はぜひ大学院のホームページを覗いてみてください。