カリキュラム

1年次 前期

実習に備え、保育の理論や実技の基礎を学びます

1年次 前期
教養科目 必修 修学基礎I
英語I又は中国語I
コンピュータの基礎技術I
選択 地域と文化
専門科目 必修 保育原理
子ども家庭福祉
社会福祉概論
高齢者福祉概論
人間の理解Ⅰ
人間の理解Ⅱ
共通選択 ヒューマンケア概論
選択 教育原理
子どもの保健Ⅰ
保育者論
保育の心理学
保育内容の理解と方法Ⅰ
保育内容の理解と方法Ⅱ

1年次 後期

いよいよ実習がスタート保育者としての将来が明確に

1年次 後期
教養科目 必修 修学基礎Ⅱ
コンピュータの基礎技術Ⅱ
選択 福祉工学
専門科目 必修 社会保障概論
障害者福祉概論
共通選択 福祉経営学
選択 子ども家庭支援の心理学
子どもの理解と援助
社会的養護Ⅰ
保育内容総論
保育の計画と評価
保育内容の理解と方法Ⅰ
保育内容の理解と方法Ⅱ
乳児保育Ⅰ
子どもの健康と安全
生活支援技術
保育所実習Ⅰ
保育所実習指導Ⅰ

2年次 前期

実習での経験を生かし、保育の専門性を高めます

2年次 前期
教養科目 必修 ビジネスマナー
選択 英語Ⅲ/中国語Ⅲ
コンピュータの応用技術
アクティビティ・ケア
健康と生涯スポーツ
秘書概論
メディカル秘書概論
専門科目 必修 ソーシャルワーク論
共通選択 福祉ビジネス概論
社会学
インターンシップ
福祉ボランティア
選択 子ども家庭支援論
障害児保育
子どもの食と栄養
保育内容演習(健康)
保育内容演習(人間関係)
保育内容演習(環境)
保育内容演習(言葉)
保育内容演習(表現)
乳児保育Ⅱ
子どもの保健Ⅱ
保育内容の理解と方法Ⅲ
福祉施設実習Ⅰ
福祉施設実習指導Ⅰ
保育実践演習
保育所実習指導Ⅱ
福祉施設実習指導Ⅱ

2年次 後期

卒業後に向けて実践力をさらに磨きます

2年次 後期
教養科目 必修  
選択 英語Ⅳ/中国語Ⅳ
健康と生涯スポーツ
心理学
日本語表現法
福祉情報技術
簿記会計
秘書実務
メディカル秘書実務Ⅰ
メディカル秘書実務Ⅱ
専門科目 必修
共通選択 多職種連携論
社会保障各論
生活文化
足と健康
国際福祉論
選択 子育て支援
障害児保育
子どもの食と栄養
社会的養護Ⅱ
保育内容の理解と方法Ⅲ
保育内容の理解と方法Ⅳ
保育実践演習
保育所実習Ⅱ
福祉施設実習Ⅱ
社会的養護Ⅱ
保育内容の理解と方法Ⅲ
保育内容の理解と方法Ⅳ
保育実践演習
保育所実習Ⅱ
福祉施設実習Ⅱ